良くあるご質問

技術的な情報(サーバ証明書)
アルファSSL > サポート > FAQ > 技術的な情報(サーバ証明書) > opensslコマンドが利用できないようです

opensslコマンドが利用できないようです。



※本情報は一例です。より詳細な情報につきましては、関連サイトや書籍等にてご確認ください。
  また、作業に関してはお客様の責任において実施いただきますようお願いいたします。

  <LinuxのRPMパッケージの有無>
  # rpm -qa |grep openssl

  <ファイル検索>
  # locate openssl
  ※updatedbコマンドを実行したことがない場合、エラーとなります。updatedbを実行後、お試しください。

■opensslが見つかった場合
コマンドパスが通っていない可能性がありますので、パスを通す設定を行ってください。

  <現在のパスの確認>
  # echo $PATH

  <新しいパスの追加>
  # export PATH = $PATH :

追加するディレクトリ名

ログインしたときに、常にこの設定を有効にするには、.bashrc等の設定ファイルに、このコマンドを追加します。

■opensslが見つからない場合
個別にインストールいただく必要があります。

ソースからインストールをする場合は、以下URLにてソースをダウンロードし、インストールを行ってください。
OpenSSLサイト

Linuxのディストリビューションによっては、yumコマンドでインストールできる場合もあります。

  # yum search openssl

  上記コマンドでopensslが表示される場合は、以下でインストール可能です。

  # yum install openssl

一覧へ戻る

 

 

ページトップへ
SSL Supported Browsers